道らす試行錯誤

あの阪神淡路大震災がきっかけだった自称日本文明継承者
そのとき21世紀は『商品化と物語の時代』になる!と嘯いた。

凍結

【商品化と物語の時代】_ツイッター初凍結

【ツイッター】は『ツイッター社』の【商品】_初凍結

私が利用しているツイッターアカウントは、現在10アカウントである
本来は『生涯目標』を意識した@muchassayという1アカウントだけだったが、

「人生には『生計目標』と『生涯目標』の二大目標がある」と
嘯いてきたことを思い出して“涯標アカウント”として取得(2012/11)した
@muchassayに次いで『生計目標』を意識した“計標アカウント”として
@tradespecを(運用目的もなく、とりあえず)取得(2012/12)しておいた

そんな今年の三月、
涯標アカウント(@muchassay)のTLでツイートを眺めているとき、
凍結云々とか1万フォロワー云々とか目についたので、
最初は興味本位だったが、
“計標アカウント”として取得してあった@tradespec
リフォローを期待してフォローをしたらどうなるのかヒマを見て
手ポチでやってみたところ、一度も凍結されずに積極フォロー開始から
ちょうど40日後に1万フォローを達成した

ということは、の~んびりやっても1年で9万かぁ、と思いながら
ぼちぼちフォローをし続けていたある日のこと、
“がぁ~ん!”・・・・・凍結である
なになに~ぃ!?!?!?(まさに聞いてはいたが…と言う心境)

ブログチ(ブログ愚痴)…ツイッター凍結・解除のルールって?

昨日(8/1)のブログ(【ブログチ(ブログ愚痴)】…子供のゼニ儲けかいな)に
投稿した通り私のリビングアカウント(生計目標アカウント)の一つである
『ミリオンクラブ手作りビジネス(@millionclubjpn)』 が凍結された

まさにツイッターの凍結についてまとめておこうかな?と考えて
【ブログチ(ブログ愚痴)】ツイッター凍結って以外に関心が高い!?』を
投稿しようとしている矢先だった

あまりにも唐突な凍結措置と、まったく不明瞭な凍結理由だったので、
私が運営している3つのライフアカウントと6つのリビングアカウントで
文言穏やかにツイッター社の凍結と解除について 【凍結理由が分からない】と呟いた

だから、今回は13回目だったし、長期間の凍結を覚悟したが、まったく何の連絡もなく
(ふつうは24時間以内に解除します、と上から目線のメールがある)解除されていた
凍結が昨日(8/1)の1時ごろ(と思われる)で、
解除が今日(8/2)の1時ごろ(と思われる)

3時間間隔で例の凍結解除要請文を送り続けた

そこで、このブログをご覧の方でツイッター社に凍結解除をお願いしたい、と
思われるお方がいらっしゃいましたら、お願いしたいことがあります
それは凍結解除要請文には必ず

【ツイッター】は『ツイッター社』の有用で便利な【商品】と認識して
利用させていただいている、ということ
したがって、健全なアカウント運営に努めるためは勿論、
アカウント凍結に至らしめたルール違背の再発防止のためにも
【ツイッター】の『商品利用説明』を明らかにしてほしい、ということ

を「解除をお願いします」という文言に添えていただけないでしょうか
お願いします

【ブログチ(ブログ愚痴)】ツイッター凍結って以外に関心が高い!?

世に愚痴りたいことはたくさんあるが、
そこはぐっと堪えてシロウト乱暴を晒しながら
「名も無き偉人(ご先祖様)達の末裔として」なんぞと
ヘタレの晩節を投稿していたところ、
新たに取得したばかりのツイッターが凍結されるようになった

で、ググって『解除要請文』をコピペして凍結解除をお願いし、
フォロー数を凍結の都度少なくしていったが、
最初の凍結解除は翌日、次は3日後、そして1週間後と
フォロー数を少なくしているのに凍結日数が長くなる(どうも前科が問題らしい) 

しかも、凍結のたびにフォロワーさんが減る傾向が見られたので
5000フォロワーを越えたところで の凍結12回目でフォローをやめた
4月末にアカウント取得して6月半ばだった(約45日後)

『ツイッター』は”ツイッター社”さんの【商品】であり、
私一人ごときで見れば確かに無料利用なんだろうが、
民放視聴と同じ見方をすれば、決して無料ではない

有料無料はともかく、
”ツイッター社”さんの【商品(サービス)】であることには違いない
であれば、いわゆる『商品説明』が曖昧不明の状態で
「利用不能」を宣告・実施するのは“商品提供者”として「いかがなものか?」と
参議院議員選挙期間中だったが、この3月半ばに取得していた18000余の
フォロワーさんを数えるアカウントの凍結・解凍の概歴を公開しておこうと思った

13/07/02:ツイッターが凍結されたので

13/07/03:ツイッターの凍結解除をしつこくお願いした
13/07/03:ツイッターの凍結解除をしつこくお願いする
13/07/03:なかなか凍結解除してくれない
13/07/03:ツイッターの凍結措置について
13/07/03:ツイッターの凍結解除

13/07/04:凍結解除されない

13/07/05:こそ~っと凍結解除

まったくアクセスの無いブログだったが、
どうも「納得いかない」ということだけで、
兎にも角にも「書き留めておこう」、と考えた

13/07/22:ツイッターのルールと凍結…過剰フォロー、過剰リムーブ

13/07/24:ツイッター社の凍結…根拠やルールが分からない

13/07/27:また凍結された…しかも積極的フォロー、リムーブをしていない

13/07/28:バーチャル生活、今日の不愉快
13/07/28:ツイッター社の日本業務提携社に凍結解除と凍結事由の開示を求めた

13/07/29:ツイッター社と戯れている場合ではないが、今日も凍結解除をお願いした
13/07/29:【ツイッター】の利用ルールはクイズかバクチ(闇鍋)か

13/07/30:ツイッターのアカウント凍結が解除されていた
13/07/30:ツイッターの凍結罪名は過剰フォローでいいのだが、根拠が曖昧!

今日も呟いてしまったし、FBにも投稿したのだが、
RTも「いいね!」も、ブログのアクセス数ほどには関心が少ないようだ 

ツイッターの凍結罪名は過剰フォローでいいのだが、根拠が曖昧!

まさにブログチ(ブログで愚痴)である
ツイッター社の凍結…根拠やルールが分からない】と書き出して間もなく
 @muchassay というアカウントが凍結され、昨日の深夜に
こそーっと凍結解除されたことについては既述した通りです

@muchassay というアカウントが凍結されたのを機に
現在なら、どの程度のフォローなら凍結するモノかと
凍結解除要請の例の文章(下記)を2~3時間おきに送ると同時に
別アカウント(6800フォロワー)で積極的(50フォローずつ、計300フォロー)に
手ポチのフォロー(永久凍結覚悟である)をしはじめたところ、案の定、
今日の正午ごろ凍結された(今年の4月末に開設してから12回目の凍結である)

早速例の文章(下記)で凍結解除と凍結事由の開示を要請したところ
先ほど(午後6時ごろ)24時間以内に凍結解除する旨のメールが届いた
相変わらず凍結事由については触れていない

これからも【クイズ】か【闇鍋】か、とでも言いたくなるルールと
お付き合いしなければならないようだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【凍結解除、ならびに凍結事由の開示をお願いします】
お世話になっております
当該アカウントは突然、凍結されました

つきましては早急に凍結解除をお願いします

また、
凍結に至った事由とそのルールはいつから運用されて適用されたモノか
明確な凍結措置に対する御社の規定をお示しいただきたく、
よろしくお願い申し上げます

私は日本人として貴国やその国民、貴社のような優れた事業には
その合理性や明瞭性に対してリスペクトするモノであり、
当然、その合理性から『ツイッター』は優れた『商品』と認識して
快適かつ便利に利用させていただいております

したがって、貴社の運用ルールに抵触しない程度に多くの利用者の
ツイートを拝見させていただきたく記録を取りながらフォローしています
つきましては【ツイッター】という【商品】利用者として
このたびの凍結に至る明瞭な事由の開示、
つまり『商品』としての『正しい利用説明』の開示を当然のお願いとするモノです

今後は、それに基づいてより一層のルール遵守を心がけ
当該アカウントの『ツイッター』の運用に勉める所存です

このアカウントに関する来歴は御社にある筈ですので、ご確認の上
本要請に善処していただきたく茲によろしくお願い申し上げます

【凍結解除をただちにお願いしますと共に凍結理由の開示をお願いします】
御社のルールについて知悉しているわけではありませんが、
御社の【商品】として『ツイッター』を快活便利なものとして利用させて頂いており、
凍結関連については【商品利用者】として心得て運用させて頂いているつもりです

一方で、仮に規約違背があったにしても常にその再発防止には
特段の注意を傾けてきたつもりですので、
この凍結措置に心あたるモノはありません

とは言え、それはあくまで私の個人的知見の範囲内のことですから
凍結に至る御社の至当な事由があるモノと思われますので
今後の再発防止のためにも、凍結理由をお教えいただき、
より一層の再発望に勉めると共に
ツイッターの望ましい運営を心掛けるつもりです

兎にも角にも一刻も早い凍結解除と凍結事由の開示をお願いします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ツイッター社からの返信[原文のままリンク未処理]>
 お問い合わせありがとうございます。
自動返信にてご連絡しております。
過剰なフォロー行為がみうけられたため、このアカウントは凍結されました。ご自身のアカウントに注目を集める目的で一度に非常に多くのユーザーをフォローする行為は、他のユーザーへの迷惑行為となり、Twitterルール(http://twitter.com/rules)に反します。
今後、過剰なフォローをしないとご連絡いただいたようですので、このアカウントの凍結を24時間以内に解除します。繰り返し同じルール違反を行うと、永久にアカウントが凍結されますのでご注意ください。
特に以下の行為にはお気をつけください。
• 何らかのツールを使い自動的にユーザーをフォローしている場合は、その利用を止めてください。
• 「フォロワーを増やします」と謳っているサービスに登録した場合は、すみやかにパスワードを変更し、そのサービスが今後お客様のアカウントへアクセスできないようにしてください。
• 手動で非常に多くのユーザーをフォローしていた場合は、今後その行為を繰り返さないようにしてください。
以下ヘルプセンターに、凍結されずにフォローをする方法を含む、Twitterのフォローに関するルールと留意点を記載しています。
https://support.twitter.com/articles/251786
また、自動化に関するルールと留意点もご覧ください。Twitterが許可する行為は、自動フォロー返しのみです(フォローしてくれたユーザーをフォローし返す行為)。
https://support.twitter.com/articles/237504-
フォローやフォロワー数が正常値に戻るまでしばらく時間がかかりますことご理解ください。
-------------------------
Twitterサポート
support.twitter.com
@TwitterHelpJPをフォローすると不具合に関する最新情報を確認できます。

ツイッターのアカウント凍結が解除されていた

掲題の通りである
こそーっと(ではないんだろうが、) @muchassay という
このブログでメインに利用するツイッターアカウントが
昨日深夜(と思われる)に凍結解除されていた

凍結から解除に至るまでの経過概要は
このブログに書いてきた通りであるが、 
凍結対応策になったかどうかはともかく
凍結から凍結解除へ到るそれぞれの記事を
参考のため貼っておく

7月27日からの記録が @muchassay に該当するモノであり
それ以前のモノはたまたま別アカウント(@tradespec)での
凍結について書き残そうとしたものである

13/07/02:ツイッターが凍結されたので

13/07/03:ツイッターの凍結解除をしつこくお願いした
13/07/03:ツイッターの凍結解除をしつこくお願いする
13/07/03:なかなか凍結解除してくれない
13/07/03:ツイッターの凍結措置について
13/07/03:ツイッターの凍結解除

13/07/04:凍結解除されない

13/07/05:こそ~っと凍結解除

13/07/22:ツイッターのルールと凍結…過剰フォロー、過剰リムーブ

13/07/24:ツイッター社の凍結…根拠やルールが分からない

13/07/27:また凍結された…しかも積極的フォロー、リムーブをしていない

13/07/28:バーチャル生活、今日の不愉快 
13/07/28:ツイッター社の日本業務提携社に凍結解除と凍結事由の開示を求めた

13/07/29:my日本ではなくI’m日本…ツイッター社と戯れている場合ではない
13/07/29:ツイッター社と戯れている場合ではないが、今日も凍結解除をお願いした
13/07/29:【ツイッター】の利用ルールはクイズかバクチ(闇鍋)か

歳のせいにしたくはないが、
早めに寝込んだのでいつ解除されたかは分からない

繰り返すが、兎にも角にも凍結解除となった
上記の道筋が凍結解除への正解か否かは依然
ツイッター社からの凍結理由と明瞭な凍結ルール
つまり『商品利用説明』が明かされないので分からない

放っておいたら、最低1週間の凍結だったに違いない

ブログを都度都度ご覧いただいた方にはお分かりかと思いますが、
この凍結解除への請願の要旨は
『凍結解除』と『凍結事由の開示』の2項目ですが、
その主眼は【ツイッター】とは『ツイッター社』の【商品】であるという
シロウトの乱暴解釈にあります

教養、常識を備えた方なら【サービス】という表現で【ツイッター】を
理解してご利用なされていらっしゃるかもしれませんが、
いかんせん、そこは無学無教養ですから
【無体品】であれ、【役務】であれ【サービス】を【商品】と
翻訳しておかないと『商品説明』に思い至らないし、
過剰フォローやリムーブを頻々に繰り返したわけでもない事態にあって
『ツイッター社』から求められる再発防止策も立てようが無かったということです

次の凍結時も同じように要請し続けるコトになると思いますが、
もっと簡単で確実な解除養成の方法はございませんでしょうか
2日間の殆どを3~4時間おきに『解除要請』するのは
としょりには思った以上に重労働でした 

ツイッター社と戯れている場合ではないが、今日も凍結解除をお願いした

"凍結解除、ならびに凍結事由の開示を何度もお願いしております。
お取り計らい願います"
2013年7月29日 月曜日 午前7:16

 【凍結解除をただちにお願いしますと共に凍結理由の開示をお願いします】
御社のルールについて知悉しているわけではありませんが、
御社の【商品】として『ツイッター』を快活便利なものとして利用させて頂いており、
凍結関連については【商品利用者】として心得て運用させて頂いているつもりです

一方で、仮に規約違背があったにしても常にその再発防止には
特段の注意を傾けてきたつもりですので、この凍結措置に心あたるモノはありません

とは言え、それはあくまで私の個人的知見の範囲内のことですから
凍結に至る御社の至当な事由があるモノと思われますので
今後の再発防止のためにも、凍結理由をお教えいただき、
より一層の再発防止に勉めると共に
ツイッターの望ましい運営を心掛けるつもりです

本メールに先立つ文書でも凍結解除、
ならびに凍結事由の開示をお願いしておりますが、 
当該アカウントは、現在は選挙戦に入った
仙台市長選についても呟くつもりのアカウントです
兎にも角にも一刻も早い凍結解除をお願いします 


【凍結解除、ならびに凍結事由の開示を何度もお願いしております。お取り計らい願います】
 お世話になっております
当該アカウントは突然、凍結されました

つきましては早急に凍結解除をお願いします

また、
凍結に至った事由とそのルールはいつから運用されて適用されたモノか
明確な凍結措置に対する御社の規定をお示しいただきたく、
よろしくお願い申し上げます

私は日本人として貴国やその国民、貴社のような優れた事業には
その合理性や明瞭性に対してリスペクトするモノであり、
当然、その合理性から『ツイッター』は優れた『商品』と認識して
快適かつ便利に利用させていただいております

それが過剰どころか、フォローもリムーブも積極的に行っていない現状での
凍結措置に到っては商品利用者として事由開示を当然のお願いとするモノです
このアカウントに関する来歴は御社にある筈ですので、ご確認の上
本請願に善処していただきたく茲によろしくお願い申し上げます

ツイッター社の日本業務提携社に凍結解除と凍結事由の開示を求めた

ツイッター社の業務提携日本法人は
『株式会社デジタルガレージ』 さん(2年前の情報だが、http://bit.ly/19pQQn9)と
いうことなのでしらべたところ、ツイッターアカウントフェイスブックアカウント
公開されているので、FBに凍結事由の開示と凍結解除をお願いした

〉投稿内容を見る方法が分からないので、
〉文面を公開できません(コピーし忘れていたので)
〉※見る方法が分かる方、お教えいただけませんか?

くどいんですが、繰り返します
ツイッターはツイッター社の『商品』である
私一人なら無料利用同然ですが 、選挙権と同じで
み~んなが利用しているので、ツイッター社にとっては
無料ではない

主に上記の二点から
商品の利用上の説明を求めるのは当然のことと思う
〉商品が使えなくなることを承知で
〉規約違反をすることはない(私だけだろうか…?)

これは余談だが、
過剰フォローが迷惑行為にあたる、という記述があるが
首を傾げたくなるのは私の浅薄ゆえだろうか…

また凍結された…しかも積極的フォロー、リムーブをしていない

ツイッター社の『凍結』については、多くの対処法や注意点が散見されるが、
凍結理由について、明確に書いてあるモノは少ない
あったにしても、そのルールですら凍結される

ということは
アメリカと言う合理的で明瞭を旨とする国家の事業者として「いかがなものか」
相手はガリバーである
対抗しようとは思わない
でも、『商品』利用者として納得できるルールの明示は必要、且つ不可欠だと思う

早速、メールを送信した
いわゆる筆不精の悪文であろうが、兎にも角にも早期解除をお願いした
解除するまで、数時間おきに送信する
そんなアカウントなんぞ、捨ててもいいと思う覚悟だ!

1、【凍結理由をお教えいただきたい、また早急に解除していただきたい】
御社のルールについて精通しているわけではありませんが、
一般的に凍結については心得て運用させていただいているつもりです
『ツイッター』は御社の商品であって快くまた便利なものとして利用させていただいています
ついては、凍結した理由をお知らせいただきたい
私は、仮に規約違背があったにしても常にその再発防止には
特段の注意を傾けてきたつもりで、この凍結措置に心あたるモノはありません
とは言え、それはあくまで私の個人的知見の範囲内のことですから
今後の再発防止のためにも、凍結理由をお教えいただきたくお願いすると共に
兎にも角にも一刻も早い凍結解除をお願いします

2、【凍結解除、ならびに凍結事由の開示をお願いします】
 お世話になっております
当該アカウントは先ほど凍結されました

つきましては早急に凍結解除をお願いします

また、
凍結に至った事由とそのルールはいつから運用されて
適用されたモノか明確な凍結措置に対する御社の規定を
お示しいただきたく、よろしくお願い申し上げます

私は日本人として貴国やその国民、貴社のような優れた事業には
その合理性や明瞭性に対してリスペクトするモノであり、
当然、その合理性から『ツイッター』は優れた『商品』と認識して
快適かつ便利に利用させていただいております

それが過剰どころか、フォローもリムーブも積極的に行っていない現状での
凍結措置に到っては利用者として当然の事由開示をお願いするモノです
このアカウントに関する来歴は御社にある筈ですので、ご確認の上
本請願に善処していただきたく茲によろしくお願い申し上げます


『お願い』としてあるが、抗議である
私の非常識は、
相手がガリバーで勝ち目は無くても
落命しない程度の抵抗を試みることと

(サービスとか役務と表現されていることはそれでいいとしても)
『ツイッター』は商品である、と考えていることである

私達は「細いこと言うな!」と言う程度に
この類の商品を利用させていただいている
でも『商品』と言うからには利用するにあたっての
説明は明らかにされてしかるモノだ、と思う

商品の性質上、
バグなどの不具合は容認されているようで
それは本件とは違うと思うので云々しないが、
利用不能となる凍結のルールは
明確であって然るべきと思うが、どうだろう

フォローはすべてリフォローである
リムーブは一切していない
ツイート数も最大200を超える程度である

政治的呟きが気に喰わない、というのでもなかろう
仮に背景にそのようなものがあって
極端なブロックやスパム報告がなされたのだとして
どの程度のモノだろう…例の橋下市長には敵わない筈である

ツイッター社の凍結…根拠やルールが分からない

ツイッター社の商品(Twitter)が理不尽に使用不能(凍結)になる
以下のように『ヘンなものはヘン』として【奥のこの道】に取り上げた

13/07/02:ツイッターが凍結されたので

13/07/03:ツイッターの凍結解除をしつこくお願いした
13/07/03:ツイッターの凍結解除をしつこくお願いする
13/07/03:なかなか凍結解除してくれない
13/07/03:ツイッターの凍結措置について
13/07/03:ツイッターの凍結解除

13/07/04:凍結解除されない

13/07/05:こそ~っと凍結解除

13/07/22:ツイッターのルールと凍結…過剰フォロー、過剰リムーブ

2013/06/14の凍結は2013/06/20に解除された
その後はフォロー止めていたが、フォロワーさんが増えないので
2013/07/02に20件フォローしたところ、凍結となった

ググって凍結解除の申請文を考えたが、
「ちょっと待てよ・・・・・」 
「ネットの凍結対策文を参考にして
どんなにお願いしたところで1週間はかかるだろう・・・・・」 

ならば、と
抗議したところで聞き入れてくれるだろう見込みは無かったが、
アカウント没収(永久凍結)覚悟で怒涛の解除申請をしたところ
2013/07/05に解除された…理不尽に3日間利用不能だった

『ツイッター』はツイッター社の商品であり、
利用にあたっては確かに無料ではあるが、
民放番組同様、実質無料ではない

それはともかく
『商品(一般的にそのように表現しないが)』である以上
少なくとも品質概念や取扱い上の明確なルールがあるべきである
これが
ツイッター社に凍結解除を申請するにあたっての私の前提です
 

ツイッターのルールと凍結…過剰フォロー、過剰リムーブ

ツイッターアカウント @tradespec
『まだまだ現役_商品化と物語の時代研究所』の
手作業フォロー(一時自動フォロー)記録と凍結

  日付     累計/日数/実数
2013/03/15     100    0  100 
2013/03/16     200    1  100 
2013/03/17     300    2  100 
2013/03/18     400    3  100 
2013/03/19     500    4  100 
2013/03/20     800    5  300 
2013/03/21   1,000   6  200 
2013/03/22   1,100   7  100 
2013/03/23   1,400   8  300 
2013/03/24   1,500   9  100 
2013/03/25   1,600  10  100 
2013/03/26   1,700  11  100 
2013/03/27   1,750  12    50 
2013/03/28   1,800  13    50 
2013/03/29   1,850  14    50 
2013/03/30   1,900  15    50 
2013/03/31   2,000  16  100 
2013/04/01   2,050  17    50 
2013/04/02   2,100  18    50 
2013/04/03   2,150  19    50 
2013/04/04   2,200  20    50 
2013/04/05   2,400  21  200 
2013/04/06   2,800  22  400 
2013/04/07   3,400  23  600 
2013/04/08   3,800  24  400 
2013/04/09   4,300  25  500 
2013/04/10   4,900  26  600 
2013/04/11   5,200  27  300 
2013/04/12   5,700  28  500 
2013/04/13   6,500  29  800 
2013/04/14   6,900  30  400 
2013/04/15   7,400  31  500 
2013/04/16   8,100  32  700 
2013/04/17   8,200  33  100 
2013/04/18   8,600  34  400 
2013/04/19   8,800  35  200 
2013/04/20   9,000  36  200 
2013/04/21   9,200  37  200 
2013/04/22   9,300  38  100 
2013/04/23   9,900  39   600 
2013/04/24  10,500  40  600 
2013/04/25  10,900  41  400 
2013/04/26  11,400  42  500 
2013/04/27  11,900  43  500 
2013/04/28  12,200  44  300 
2013/04/29  12,800  45  600 
2013/04/30  12,900  46  100 
2013/05/01  13,300  47  400 
2013/05/02  13,500  48  200 (初凍結)
2013/05/03  13,600  49  100 
2013/05/04  13,700  50  100 
2013/05/05  13,800  51  100 
2013/05/06  13,900  52  100 
2013/05/07  14,000  53  100 
2013/05/08  14,200  54  200 (自動フォロー設置)
2013/05/10  14,300  55  100 (自動フォロー解除)
2013/05/11  14,500  56  200 
2013/05/12  14,700  57  200 
2013/05/13  14,900  58  200 
2013/05/14  15,200  59  300 
2013/05/15  15,300  60  100 
2013/05/16  15,400  61  100 
2013/05/17  15,800  62  400 
2013/05/18  15,900  63  100 
2013/05/19  16,100  64  200 
2013/05/20  16,400  65  300 
2013/05/21  16,500  66  100 
2013/05/22  16,600  67  100 (凍結)
2013/05/23  16,800  68  200 
2013/05/24  17,000  69  200 (凍結)
2013/05/25  17,200  70  200 
2013/05/26  17,300  71  100 
2013/05/29  17,400  72  100 (凍結)
2013/05/30  17,500  73  100 
2013/06/01  17,600  74  100 
2013/06/08  17,700  75  100 
2013/06/10  17,800  76  100 
2013/06/11  18,100  77  300 
2013/06/12  18,200  78  100 
2013/06/13  18,300  79  100 
2013/06/14  18,400  80  100 (凍結)

こそ~っと凍結解除

だまっていたら、彼らの自動処理でほったらかしにされ
少なくとも一週間は凍結解除されなかったに違いない
『自動処理』は推測だが、 当然のことだろう

私はそう思ったので、とにかく解除願いを出した
解除願いをしつこく出したから 解除されたのだと思っている

とにかく、私はアカウントを捨ててもいいと思ってクレームをつけた
一つは、無料だろうが有料だろうが、
ツイッター社の主力提供品(サービス)は『商品』である、という確認
(民放視聴と同じで、決して無料ではない『商品』である)と
第二に、凍結に至った根拠と経緯の明示を求めたことだ

私は、複数アカウントを運営しており 
フォローもリムーブもポチッとしていて同時に件数などを記録している
ツイッター社のルールに明確に違反する過度な行為は見当たらない
要するに、彼らは『商品』概念が希薄な集団なのだ 
だから、クレームのメールを送り続けた

ツイッター社を運営し続けようとする事業良心があれば、
“ 何らかの形でクレーム対応をする筈だ!”と読んだからだ
イライラしながらメールを書いた…そして送り続けた
(8~12時間ぐらいの感覚で・・・・・)

2日経ってから、こそっと解除された
凍結事由の根拠も経緯も、なんらの説明もなく・・・・・ 

凍結解除されない

無料であれ、有料であれ
“ツイッター”は
ツイッター社の主要『商品』 
です

 お世話になっております
先月29日以降凍結されたままですから
御社の主要商品である
『ツイッター』ユーザーとして
好ましからざるルール違背があっての処分と
脚下照顧(http://bit.ly/10J5Pi5)の日本人ですから 
先ずは心よりお詫び申し上げます

つきましては、
凍結時に示されるすべてのルール関連文書を
“私なり”に詳読かつ熟読したつもりですが、

読み違い、或いは見解の違いがあるのでしょうか

一切、御社の商品利用ルールに抵触する行為は
無かったものと認識するに至っております。

つきましては
以後、凍結処理の再発防止を目的として
凍結に至るルール違背事項の明示と
もちろん、それを熟読了解した上で
ご迷惑をおかけしないための再発防止対策を講じて後、
私の対策措置をご了解いただき、
直ちに凍結を解除していただけますよう
再三再四、伏してお願い申し上げているつもりですが、
未だ、凍結されたままです

繰り返しますが、本アカウントの違背事項は
それほど悪辣だった、ということでしょうか
早急に解決していただけますようお願い申し上げます

ツイッターの凍結解除をしつこくお願いした

原文そのままコピペ

お世話様です
本アカウントは6/29に凍結されたままです
御社のあらゆるルールを仔細に読み重ねましたが、
思い当る過度の行為は考え得ません
(記録を取りながら運用させていただいております)
がしかし、そこには私の見解の違いはあり得るわけですから、
再三お願い申し上げておりますように
どのルールのどの項目に抵触したのかお知らせいただき、
努力目標としてではない明確な再発防止として
対処することをここにお約束します
その上で繰り返しますが、
凍結事由の仔細明示ならびに
早急な凍結解除をお願い申し上げます

ツイッターの凍結解除をしつこくお願いする

アカウントを廃棄しなければならない、という覚悟で
ツイッター社にお願いした
(それでも、まだ穏やかな物言いの筈である)

テレビ局の放送番組も、
新聞雑誌のコンテンツも 、
そしてコンピューター関連の
様々なアプリケーションも、
そこに利用されるゲームなども
私達に至って利用されるものは
どこの誰がどのように言おうと
すべからく『商品』と認識している

元々モノ作りにいた身から思えば、
一般的に良品、不良品を分けるまでは製品であり
会社によってまちまちであろうが、
必要な手続きを以って分別してのち
良品のみを『商品』として世に送り出すものだろう

サービスと言われようが、
役務だろうが、
このようなものもまたすべて商品であり、
利用を開始するにあたって有料か無料かとは関係なく
私達は商品を結果的に購入して利用させていただいている
つまり、これは商品であって
ただ単に
無料で使ったり見たりしているモノではない

だから品質や業質が求められる 

もう何度目だろう・・・・・
御社に穏やかに凍結解除を依頼している
未だその御社の主力商品による
なにがしかの不具合が解決されないままで今に至っている

御社には本アカウントが凍結されるに至った
ルール違反に関する記録は企業として当然ある筈で
それをお示しいただきたい

私は御社のルールに遵って快いアカウント運営に努める
義務があるモノと心得ているモノです
私に過度なルールに抵触する行為があったのなら
以後、かような行為にいたらぬようお約束するし、
まったく抑止しますので

あらためて凍結事由をお示しいただき、
直ちに凍結を解除していただきたく
重ねてお願い申し上げます

なかなか凍結解除してくれない

無料登録によって利用させていただいているとは言え
私はツイッターを『商品』と認識して
利用させていただいている
依然利用不能状態が続いているが
その凍結理由も明かさず
さりとて解除もせずでは
私の感覚では不良品と言わざるを得ない
ただ、他の商品とは違って
「じゃぁ使わなければいい」というものでもない
ツイッター社が提供している商品とは
本来そのような特異な社命の重い商品な筈です
お分かりいただけるでしょうか・・・・・

【今日も凍結解除をお願いした】
お世話様です
本アカウントは6月29日に凍結されたままです
再三、確認させていただいておりますが、
まだ御社の見解を頂いてはおりません
本アカウントは、
御社が示すあらゆるルールに気遣いながら
御社の特異な商品と認識して
利用させていただいているものです
したがって、
見解の相違で万やむを得ず凍結されるべき
過度な行為があったのだとして
それがどのようなものか、
お伝えいただかなければ再発防止すらできず、
『二度といたしません』と虚偽報告をして
御許しを乞うという日本人として最も恥ずべき
行為に至らぬとも限りません。
繰り返してお願い申し上げます
本アカウントが凍結されるに至った理由と
その根拠がどこにどのように表現されているのか
再発を防ぐためにもお知らせいただきたく、
さらに早急な凍結解除をお願いしたく
啓上します
何卒、以上を商品提供者としてお汲み取りいただき
早急な措置を講じて頂くよう重ねてお願いします

ツイッターの凍結措置について

まったく腹立たしい

テレビ局の放送も、
新聞雑誌のコンテンツも 、
そしてコンピューター関連の
様々なアプリケーションも、

元々モノ作りにいた身から思えば、
先ずは製品であり、
良品、不良品を分けてのち
会社によってまちまちだろうが、
良品を商品として世に送り出すもの、と考える

このようなものはすべて商品であり、
利用を開始するにあたって有料か無料かとは関係なく
私達は商品を結果的に購入して利用させていただいている
つまり、これは商品です
タダで使ったり見たりしているモノではない

だから品質や業質が求められる 

もう何度目だろう・・・・・
ツイッター社に穏やかに凍結解除を依頼した

お世話様です
御社のルールを仔細に拝見させていただいた上で
再三お願いしておりますが、
当該アカウントは御社のルールに照らして
凍結されるような過度な行為をしていないと断言した上で、
早急の解除をお願いします
ツイッターが便利な商品であるための
御社の様々な措置に敬意を払いつつ
なお見解が違うのなら、
その根拠をお示しいただき、
早急な対処をお願いしたい 

ツイッターの凍結解除

昨日は18000フォロワーさんのアカウントの凍結について書いたが、
実は、その前に別な6000フォロワーさんのアカウント凍結があった。
こちらもペナルティーな訳でしょうから、事前にご機嫌を伺って『では』と
云うモノではなくバッサリ!と突然でした。
 兎にも角にも再三18000フォローの凍結解除が再三の凍結解除依頼で
30時間程度で解除されたので
この6000フォローのアカウントも、しつこく解除要請をしようと思う。
(本心は、解除命令なんですけどね)
で、今回は長々と解除要請を書いて送信したので、前回同様コピペしておきます。

 お世話様です。
本アカウントは、確かに御社の凍結措置直前は
手で数えながら40アカウントをフォローしました。
個人的に40アカンとが少ないとは思いませんが、
問題は御社のルールを仔細に拝見させていただいた限り、
この程度のフォローなら許容されると読めるのですが、
見解の相違でしょうか。
どう考えても不服ですので明確なルール適用の意味でも
私のフォロー行為が御社のルールに抵触して過度だった、
とおっしゃる根拠を御社のルールのどこにどのような表現で
明記してあるのかお示しいただきたい。
ツイッターは便利な商品です。
便利ゆえユーザーとして適正に運営したいし、
どなた様にも迷惑をおかけせず
快い利用を心がけて運用させていただいているつもりです。
今後の再発防止の為にもどうか、
本アカウントが凍結されたのは40アカウントフォローと言う過度のフォローだ、
とお示しいただければ、以後は30アカウントにすればいい、と
考えますがいかがでしょうか。
とにもかくにも、早急に本アカウントの凍結解除措置を
心からお願い申し上げます。
以後は、本アカウントの凍結措置に照らして
御社がお示しになるルールに基づいてツイッターと言う
便利な商品の利用を心掛けるつもりです。
重ねてお願いします。
早急な凍結解除と本アカウントが凍結された真の理由を
お示しいただきたく重ねてお願い申し上げます。

以上です

本文中にもありますように『ツイッター』は商品です。
利用に際しては一銭の費用負担もありませんが、
民放番組と同じで 、
私達が利用することによってツイッター社に利得がある
一般的に『サービス』と言うべき商品であって間接的には
私達は費用負担をしている『無形の商品』です
私達も、もちろんツイッター社もそこを勘違いしてはいけません
『商品』である限り、そこには厳密な『品質』が要求されます 

ツイッターが凍結されたので

私が運営している複数アカウントのうち
最大フォロワー(と言っても18000余だが)さんを数えるアカウントが
まったく思い当たる理由なく突然凍結された
そこで、事実実態を述べて解除をお願いした

お世話様です
再三お願いしておりますが、
当該アカウントは凍結されるような
行為をしていないと断言した上で、
国家の一大事に一刻を争うツイートをしたく
早急の解除をお願いします
ギャラリー
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0326
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0326
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0326
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0326
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0326
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0326
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0326
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0302
  • 商品化と物語の時代研究所_ツイッター凍結近況 0302