「皆様のお陰で主佩うしはくを拭い切って目覚め直せた安余道らすあよしらす光景は皇国離岸こうこくりがん皇国肇航こうこくちょうこう
◉ らすによりて滅ぶる国あらば滅びてもよし、断じて滅びず! ◉
【誠実勤勉互陰に為すべき為せるを為そうとする魂の霊いのち魂の霊いのちによる魂の霊いのちのための試行錯誤】
継日つぐいみ~んなが歴史の目撃者として、当事者として立ち合っている晴れがましい親州しんしゅう皇国日本」



[日本文明:この道しかない!道らす〚しらす〛国づくりのこの道] > FB投稿

⦅主佩くを道らすへ目覚めて安余道らす萌意肇航・権畏離岸⦆

---

◉_[FACEBOOK引用_ 道らす日本]_◉
※抜粋:ここ「道らす日本」では道らす刷新(建都)・和の改新(大化)・立憲の維新(明治)を三大国難の黙示としつつ國體竣成の画期と捉え、安余道らすに至る皇国文化の遺恵として夫々を親任聡覧/心宝紐帯、以和為貴/自重協立、立憲調萌/離岸肇航なぁ~んぞとと呟いてきたけど分かりにくいですよネ?。※

---

(お陰様で道らすに目覚め直せました)詔道為貴立憲(道らす刷新・和の改新・立憲の維新)、つまり行方(目的)を聞いて為すべきに承得した継日が今為すべき先ずは、この馬鹿モノ!痴れモノ!何様コトバ遊び!と言い加えるほどに説得し、或いは納得させようとする難しい学説哲理で分かったフリツモリを論じ合うコトではなく、カミオミタミの國體を調えるコトであって、目的と手段と決まりさえお示し戴けば不調法不手際はあるにしても、承得したモノ・コト為すべきは必ずや完遂して見せましょうぞ!と言う継日の当たり前を確かめ合うコトだった。

 おそらく未だ嘗て誰も論じたコトがない、従ってただ読み馴れない聞き馴れないだけの、従って目に耳に障るだけの道らす日本は目的と手段と決まりそのモノだった。お陰様で道らすに目覚め直せました。

 これまでのシラス〚知らす治らす〛の解釈も以和為貴の解説も、憲政の尤もも道らす日本とは違う。大御心は中卒では理解し得ない親任をするだろうか?。

---

【天に禍瑕完治の皇畏文明、地(壌)に瑕璧根治の皇国文化】

 道らすによりて滅ぶる国あらば滅びてもよし!、断じて滅びず!。目覚め直した道らす国づくりの日本は誠実勤勉互陰に為すべき為せるを為そうとする「魂の霊」の「魂の霊」による「魂の霊」のための唯一無二の行方ある試行錯誤だ!。