安余道らすあよしらす維新の総仕上げは権畏離岸ケンイリガン萌意肇航ミンイチョウコウ
を以て貴い たっと を為す魂の霊いのちの宿願本懐。
◉ らすによりて滅ぶる国あらば滅びてもよし、断じて滅びず! ◉
誠実勤勉互陰に為すべき為せるを為そうとする魂の霊いのち魂の霊いのちによる魂の霊いのちのための試行錯誤。



FB引用投稿

=_[YouTube_netchannel KYO]_=
〖what'snow 2018/02/20 ニュータイプ !!〗

---

 私たち日本の根っ子の根っ子とでも言うべき道らす以和為貴の目的ある目標文化(皇国文化/代謝文化)を念頭にすれば、例えばオリンピックでの金メダルは為すべき為せるを為す目標ですが、為すべき為せるを為そうとする目的ではあり得ません(武道と武術、大和魂と舶来霊〚ハクライダマシイ〛など)。

 アノ市民やドッかの方々のように勝ちさえすればイイ(勝つことが目的)と言うのなら卑怯も姦計もアノ兵法も勝つための常識正義(説得納得)であってルール無用、つまり何人と言えど咎められるものではありません。

 法(ルール:為せること為すべからざること/憲法とは違う)とは本来、そ~ゆ~ものです。意識するとせざるとに関わらず、また知ると知らざるとに関わらず、或いは聞くと聞かざるとに関わらず、その根拠(為すべきこと:憲法と言うより憲鎹/道らす以和為貴)に基づいて私たちは生きています。

 何事であれ、事の高遠深奥は碩学権威にお任せすることとして、目的ある道らす目標文化、目的なき主佩く目標文化、目標すらない徒爾化外の夫々の史実現状を知り得るようになった今、これまでとは違う目標と目的、常識と当然、正義と恪遵のナニか?!に誰もが気付き出す時代に歴史は動き出しました。






















































































































































































道らす以和為貴・奥のこの道