「皆様のお陰で主佩うしはくを拭い切って目覚め直せた安余道らすあよしらす光景は皇国離岸こうこくりがん皇国肇航こうこくちょうこう
◉ らすによりて滅ぶる国あらば滅びてもよし、断じて滅びず! ◉
【誠実勤勉互陰に為すべき為せるを為そうとする魂の霊いのち魂の霊いのちによる魂の霊いのちのための試行錯誤】
継日つぐいみ~んなが歴史の目撃者として、当事者として立ち合っている晴れがましい親州しんしゅう皇国日本」



[日本文明:この道しかない!道らす〚しらす〛国づくりのこの道] > FB投稿

⦅主佩くを道らすへ目覚めて安余道らす萌意肇航・権畏離岸⦆

---

◉_[FACEBOOK引用_ Mitsuo Murata氏]_◉
〖(゚◇゚)ガーン(゚◇゚)ガーン(゚◇゚)ガーン〗
※抜粋:愈々パックスジャポニカの時代となりました。※

---

(お陰様で道らすに目覚め直せました)権畏離岸(コケたら立ちなはれ)萌意肇航(立ったら歩きなはれ)とは道らすを以て魂の霊の試行錯誤を為し、和を以て貴いを為し、憲鎹を以てカミヲミタミの文明文化を為す日本の当たり前へと私たち継日が向かい、踏み出すことだ。

 道らすに目覚め治すと魂の霊〚いのち:畏の知/畏の治/あのい(愛)〛とは(使命)為すべき(資格)為せるを(役割)為そうとする瑕璧(キズのタマ)だと気付く。シラス〚知らす治らす統らす添らす沿らす・・・道らす皇らす畏らす至らす完らす〛を主佩く説得納得の当たり前に留まりさえしなければ誰もが気付く。

 和とは「魂の霊」の「魂の霊」による「魂の霊」のために為すべき為せるを為そうとする誠実勤勉互陰だと気付く。

 憲鎹とは魂の霊の憲(のり:心に刻み付ける/承得自重)と鎹(かすがい:心を繫ぎ留める/承得協立)だと気付く。

---

【天に禍瑕完治の皇畏文明、地(壌)に瑕璧根治の皇国文化】

 道らすによりて滅ぶる国あらば滅びてもよし!、断じて滅びず!。目覚め直した道らす国づくりの日本は誠実勤勉互陰に為すべき為せるを為そうとする「魂の霊」の「魂の霊」による「魂の霊」のための唯一無二の行方ある試行錯誤だ!。